東日本大震災:不動産のことなら栄進不動産

 ご利用方法  会社概要  お問い合わせ  プライバシーポリシー  サイトマップ

栄進不動産

東日本大震災

トップページ ≫ 社長とスタッフのブログ ≫ 仕事関係 ≫ 東日本大震災

この度の東日本大震災により、被災されましたたくさんの方に、
お見舞い申し上げますと共に、お亡くなりになられた方の
御冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして、1日も早い被災地の復興を祈っております。

今日、氷見市のホームページのトピックスで、

『追加の救援物資を収集します』

の広告を見つけました。

●収集する物資●
・下着と靴下(新品・未使用品)
・靴、長靴(中古可*洗ってあるもの)
・文房具(主にペンやペンケース)
・紙おむつ(主に法音寺避難所へ提供)

●収集について●
収集期間:4月5日(火)〜4月12日(火)
収集場所:氷見市ボランティア総合センター
     *氷見市いきいき元気館内
受付時間:毎日8:30〜22:00
問い合わせ:電話74-1800(ボランティア総合センター)

微力ですが、私も募集中の物資を届けてこようと思います。

少しでも早く被災地に笑顔が戻りますように…




| 2011年04月07日(Thu) 14時24分 | 投稿: 事務員 | カテゴリ: 仕事関係 | コメント(2) | ▲TOP |

このブログへのコメント

私も微力ではありますが応援しています。
ところで社長、自粛ムードが高まる中、日本のモラル、そして景気低下、今後の日本はどうあるべきかと考えますか?突然の返信をご勘弁くださいませ。

| 2011年04月09日(Sat) 10時14分 | 投稿: 飛ぶ鳥 |

返信が送れてすいません。外なる開発に力を注ぎ続けてきた日本から、この試練を通して人間力を高めることが、第3の国難に復興をもたらす唯一の鍵だと信じています。
これまでの価値観が大きく崩れ、当たり前としてきたものが当たり前でなくなる大きな転機なのだと思います。
日本人が再生すること、それは政治家だけの話ではなく私達ひとり一人だと思います。この第三の国難はこれまでのような復興モデルがないために、日本がどのような国を創造してゆくのかというビジョンがとても大切だと思います。私も自分にできることをしてゆきたいと願います。

| 2011年04月16日(Sat) 19時06分 | 投稿: 社長 |

お名前・ニックネーム

E-mail(ウェブ上には公開されません)

コメント(必須)

認証文字入力(必須)

CAPTCHA Image Reload Image
(上記画像の文字をご入力ください)

ページのトップへ ▲